「Hiijii/ひーじー」

写真拡大

PCやスマホを長時間操作している人は、どうしても下向きの猫背の姿勢になりがち。このポーズを毎日続けていると肩や腰がバキバキになり、肩こりや眼精疲労、腰痛に悩まされるようになり、仕事や普段の生活にも悪影響が出てくる。

いわゆる「スマホ姿勢」がクセになっているなら、根本から改善するのが一番。ヴィレッジヴァンガードが発売を開始した「Hiijii/ひーじー」は、正しい姿勢が自然と身についてスマホ依存がはかどる、新機能性クッションだ。

肘の圧力にも負けません

「Hiijii/ひーじー」のサイズは高さ21×横50×奥行き10〜21(cm)。膝の上に置くと、ちょうどお腹が隠れる高さになる。目の高さでスマホを操作できるだけでなく、猫背やストレートネック、手のしびれの予防につながる。

素材は、中のクッション材がウレタン100%、カバーがポリエステル100%。クッションはほどよい硬さがあり、上から圧迫しても沈まないように出来ている。普通の座布団やクッションでは得がたい機能だ。しかも通気性に優れた素材なので蒸れにくい。

万が一汚してしまったとしても、カバーごと洗濯機で丸洗い可能で、いつでも清潔な状態に保てるのも魅力。重さは470g。大人が長時間使っても負担にならないのもうれしい。

「Hiijii/ひーじー」の気になる価格は――なんと1万4800円(税込)。「えーっ、高くない!?」という声が聞こえてきそう。

しかしよく考えて欲しい。健康は何ものにも代えがたい財産なのもまた事実。いくら正しい姿勢を意識してもすぐ猫背に戻ってしまうという人は、ヴィレヴァンで一度実物に触れてみてはいかがだろう。