東京ディズニーランドのアトラクション「スタージェット」17年10月に終了

写真拡大

東京ディズニーランドのアトラクション「スタージェット」が、2017年10月10日(火)をもって終了する。

東京ディズニーランド開園当初から親しまれてきた「スタージェット」。そのストーリーは、ゲストがボランティアパイロットとして参加し、開発中の最新型ジェットの“試験飛行”を行うというもの。スタートから約34年間、のべ約5,000万人に愛されてきた。

終了に向けて、パーク内では様々な企画を用意。8月1日(火)から10月10日(火)までは、アトラクション利用にかかわらず「スタージェット」をイメージしたオリジナルシールを「スタージェット」周辺で配布する。また、同日8月1日(火)からは、試験飛行期間の年号がデザインされたワッペンバッジやピンバッジなどのスペシャルグッズを販売。

「スタージェット」のラストフライトと同時に閉店するレストラン「スペースプレース・フードポート」では、“THE LAST MISSION”と印字されたチョコプレートをあしらったスペシャルメニューを展開する。

【詳細】
東京ディズニーランド「スタージェット」
終了日:2017年10月10日(火)
住所:千葉県浦安市舞浜1-1


[写真付きで読む]東京ディズニーランドのアトラクション「スタージェット」17年10月に終了

外部サイト

  • サンシャイン60展望台の「空よい Bar」東京の夜景×ビール、花火大会の鑑賞も
  • 東京ディズニーリゾートのクリスマス - TDLでは新キャッスルプロジェクション開催
  • ユニクロのディズニーコレクション「マジック フォー オール」新作、バンビやミッキーが北欧風に