Wanna One、8月7日に正式デビュー決定!高尺スカイドームでデビュー曲を初披露

写真拡大 (全2枚)

ケーブルチャンネルMnet「プロデュース101」シーズン2を通じて、国民のプロデューサーたちの手で選抜された11人のメンバーが、8月7日にWanna Oneとして正式デビューする。

Wanna Oneは8月7日、1stミニアルバムをリリースし「Wanna One Premier Show-Con」を通じて初ステージを披露する予定だ。「Wanna One Premier Show-Con」は、韓国では初めて披露するデビューステージの形式で、ショーケース(Showcase) とコンサート(Concert) を行き来する、特別なパフォーマンスステージを意味する。

Wanna Oneは「Wanna One Premier Show-Con」を通じて強烈なパフォーマンスはもちろん、ベールに包まれている新曲を最初に公開する計画であり、アイドルグループのデビューステージとしては異例で、韓国唯一のドーム球場である高尺(コチョク) スカイドームで公演を開催する。

2017年8月7日には、国民のプロデューサーからの熱い関心と声援に恩返しするため、総力を注いで制作するデビューアルバムの発売と「Wanna One Premier Show-Con」まで、長時間夢に向かって走ってきたWanna Oneと国民のプロデューサーにとって意味深い日になるとみられる。

詳しい内容は今月7日、Wanna Oneの公式SNS及び公式予約サイトを通じて公開される。

Wanna Oneは「プロデュース101」シーズン2の放送終了後「プロデュース101」のフィナーレコンサートを成功裏に終え、各種広告撮影やデビューアルバムの準備で忙しい日々を過ごしている。