「身体表現/リズム/記憶」 自然豊かな黒部で出会うアート

写真拡大

富山県黒部市。富山県東部にある日本海に面する市です。水と大地に恵まれた黒部には、観光スポットが盛りだくさん。トロッコ電車で有名な黒部峡谷があるところ、といえばイメージがわく人が多いかもしれません。他にも美肌の湯と言われる宇奈月温泉に、海の幸も豊富。北アルプスからの豊かな水に恵まれているので、美しい水の風景も楽しめます。自然豊かで、どこか懐かしい風景に出会える土地なのです。
その黒部市の総合公園内にある黒部市美術館は1994年の開館以来、黒部を中心に富山県内の作家の作品を収集、展示。あわせて近現代版画作品の収集、展示を行っているなど、特色のある美術館。積極的にさまざまなワークショップを行っているのも素敵です。

岩井新吉「English teacher」1995年

「身体表現/リズム/記憶」をテーマとした展覧会

7月15日(土)より「身体表現/リズム/記憶」をテーマとした展覧会が行われます。肖像画、抽象的な人間の表現、擬人化されたもの、経験、記憶、リズム等を感じ取る作品を展示予定です。

普段はアートにはあまり触れる機会がない、という人でも、きっと人間には興味があるはず。美術館で「身体表現」をテーマにした展覧会をするのってとっても珍しい! 企画した人の心意気を感じます。いつも体を動かすのが専門のアクティブ女子も、この夏は体を見て、感じてみませんか?

8月12日(土)には、身体言語学/ダンスワークショップも開催。呼吸法で緊張する身体・弛緩する身体を感じる、言葉からイメージした動きを作り出しみんなで踊る。初心者大歓迎のワークショップです。

お近くの方はもちろん、この夏アートな旅として訪れてみるのも楽しいかも。

身体表現/リズム/記憶 コレクション展
会期:2017年7月15日(土)〜9月3日(日)
休館日:月曜日(7月17日は開館)、7月18日、19日
会場:黒部市美術館
開館時間:9:30〜16:30(入館は16:00まで)
観覧料:一般300円、高校・大学生200円、中学生以下無料
お問い合わせ:黒部市美術館 0765-52-5011

◇関連企画

身体言語学/ダンスワークショップ

日時:2017年8月12日(土)9:30〜11:00
講師:ニシムラヤスコ(舞踊家/ヨーガ療法士)
持ち物:水分補給のための飲み物、動きやすい服装・靴、バスタオル1枚
参加料:2,000円
対象:小学校4年生以上
定員:20名(要予約)
申込先:黒部市美術館 0765-52-5011
※他にも関連企画あり

ライター:幸 雅子

情報提供:黒部市美術館 0765-52-5011
https://www.city.kurobe.toyama.jp/guide/svGuideDtl.aspx?servno=79
https://www.facebook.com/kurobecityartmuseum/