リヨンからアーセナルへの移籍が濃厚なFWアレクサンドル・ラカゼット

写真拡大

 アーセナルへの移籍が噂されるリヨンFWアレクサンドル・ラカゼットがメディカルチェックを完了し、正式発表まで間近に迫っていると英『ガーディアン』が伝えた。

 契約は5年で、移籍金は5270万ユーロ(約68億円)となり、13年にレアル・マドリーからMFメスト・エジルを獲得した際の4250万ポンド(約65億円)を上回って、クラブレコードとなるという。

 1991年5月28日生まれで26歳のラカゼットは、12-13シーズンに15ゴールを記録すると、13-14シーズンには27得点を記録してリーグ1得点王に輝いた。その後も一昨季は21得点、そして昨季も28得点を挙げるなどゴールを量産し、今夏にはアトレティコ・マドリーへの移籍話が浮上していた。


●欧州移籍情報2017-18

●プレミアリーグ2017-18特集