石原さとみ最新CM「ハッピ風ミニ」が刺激的すぎる!おしゃぶり顔も披露して…

写真拡大

 女優の石原さとみが出演する東京メトロの最新CMが6月30日から公開された。

「石原は2016年から堀北真希に代わって同CMに起用されています。メトロの駅周辺を彼女が訪れ、魅力を紹介するという内容で、門前仲町の回では大きな口を開けて食べ物にパックリとかぶりつくシーンや、指についたタレを舐めとる場面があり『妄想を引き起こす』として話題になりました。今回の茅場町編もそれにまけない艶っぽさです」(広告代理店関係者)

 注目は彼女の衣装。和な柄のワンピースはハッピ風で目を引くもの。丈は短く、美脚が露わ。しかも胸元が和服の合わせのようになっているため、胸元がチラチラと顔をのぞかせる。CMの冒頭では真っ白な肌がまぶしい脚を拝むこともできる。

「赤酢を使った江戸前寿司のお店でのワンシーンは過去最高の艶っぽさです。彼女が細くて美しい指で寿司をひょいとつまむと、大きく開けた口でパクリ。寿司に集中するためでしょうか、目をつぶって寿司を頬張るのですが、まるで“おしゃぶり”しているように見えるんです。また蕎麦店では『天ぬき』を食べる場面があります。極太の海老天をくわえる場面は必見です」(前出・関係者)

 石原の魅力がいっぱいの同CM。早くも次の回が楽しみだ。