【ソウル聯合ニュース】韓国軍当局は5日、北朝鮮が前日に発射した「火星14」について、「大陸間弾道ミサイル(ICBM)級の新型ミサイル」と評価した。国防部がこの日の国会国防委員会で報告した。
csi@yna.co.kr