プジョー・シトロエン・ジャポンは7月3日より、プジョー208の限定モデル「プジョー208 ファーストセレクション」を全国限定240台発売した。税込車両価格は199万円である。

この限定車は、「初めての輸入車、初めてのプジョー車」をキーワードに、6速ATとアクティブシティブレーキを装備しながら200万円を切る手の届きやすい価格設定が特徴のエントリーモデルという位置付け。

 

ベースモデルは110ps仕様の1.2リッター直3ターボを搭載する208スタイルで、バックソナーやレザーステアリングホイール、スーパーティンテッドガラスは非装備となる一方で、プジョー独自のインテリアコンセプト「i-コックピット」やオートヘッドライト、レインセンサー、クルーズコントロールなどは装備される。

 

ボディカラーはリオハ・レッド、ダーク・ブルー、ビアンカ・ホワイトの3色が設定されている。