提供:週刊実話

写真拡大

 「今後、『F●CK』のイメージがあるために、CMだけでなくドラマや映画にも起用しづらくなる」(AKB関係者)
 大島優子(28)は'14年にAKBを卒業して女優に転身。だが、今回の騒動で、芸能活動が危機に瀕するとの見方も強まっている。

 騒動とは、6月17日のAKB選抜総選挙で一般男性との結婚宣言をしたNMB48須藤凜々花(20)を痛烈に批判したことだ。逆に、この発言がもとで大島自体が女優生命の危機に陥っているという。
 「ファンに投票を呼び掛け20位になったのに、総選挙で結婚宣言した須藤には猛バッシングが起きた。大島も、インスタグラムの動画で“何考えてるのかしら”と、自身の帽子に書かれた“くそったれ”を意味する英単語『F●CK』を映し出したのです。ただ、この行為に批判殺到。大島が謝罪に追い込まれる二次騒動になった」(同)

 そうした中、仰天計画が漏れ流れている。6月18日に、9月をもってジャニーズ事務所から独立すると発表した元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人との“合流説”が出ているのだ。
 「3人は、ジャニーズを退社した元SMAPのマネージャーI女史と組んで、いずれ中国に進出するとみられています。I女史は現在、中国系企業に所属し、芸能関係者との太いパイプを築いていますからね。実は大島は、このI女史から気に入られており、メンバーとの共演が多い“SMAPご用達女優”と言われていたのです。すでにI女史サイドから誘われているとか」(スポーツ紙記者)

 それだけではない。AKBでトップを張った大島のこと、須藤より早く結婚して圧倒することも考えられる。
 「彼女は現在、ヤクルトのスター選手、山田哲人と極秘熱愛中とされています。今回の須藤の結婚宣言を許さない大島は、須藤より1日でも早く山田と電撃婚しようと、周囲に明かしています」(芸能プロ関係者)

 さらに「全裸バトル」にまで発展しそうだという。
 「須藤は6月21日の会見で、結婚宣言を機にNMB48を卒業する意思を表明した。その裏で、卒業の際は“ケジメのヌード”を披露すると囁かれている。一方、大島もヌードのタイミングを虎視眈々と狙ってきた身。'14年9月発売の写真集『脱ぎやがれ!』では半ケツを公開したほどで、第2弾では確実にフルヌードを仕掛けるはず。それも相当の濡れ場シーンでのからみ挿入も…」(同)

 マジ、全裸“F●CK”もあり得る。「ヤリやがれ!」の声が渦巻いているぞ。