シャロン・リール
 - Michael Tran / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「グッド・ワイフ」のイーライ・ゴールド役で知られるアラン・カミング主演の新ドラマ「インスティンクト(原題) / Instinct」に、「GRIMM/グリム」「SUPERGIRL/スーパーガール」のシャロン・リールがキャスティングされたとDeadlineが報じた。

 同ドラマは近々出版されるジェームズ・パターソンの新作を基にした作品。連続殺人犯を追うニューヨーク市警の刑事リジー・ニーダム(ボヤナ・ノヴァコヴィッチ)から執拗に頼まれ、元CIA諜報員のディラン・ラインハート博士(アラン)が昔の仕事に引き戻されるというストーリー。

 シャロンが演じるのはニューヨーク市警でリジーの上司に昇格したばかりの親友。パイロット版では「CSI:マイアミ」の検視官アレックス・ウッズ役で知られるカンディ・アレクサンダーが演じていたが、シリーズではシャロンに変更になったという。

 ほかには、「恋愛後遺症」でルークを演じたダニエル・イングス、「LOST」のナヴィーン・アンドリュースなどの出演も決まっている。(澤田理沙)