「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」会場の様子(2017年7月3日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】「ディオール(Dior)」は5日から2018年1月7日まで、パリ(Paris)の装飾芸術美術館(Musee des Arts Decoratifs)で創業70周年を記念する展覧会「クリスチャン・ディオール、夢のクチュリエ」を開催する。

 会場には、300点以上のドレスや、バッグ、シューズ、香水瓶、デッサンなどが展示される。
【翻訳編集】AFPBB News