元おニャン子クラブの渡辺美奈代(47)が、東京ドームで行われた日本ハムファイターズ対西武ライオンズ戦の試合前にスペシャルライブを行った。Yahoo!検索ランキング上位に「渡辺美奈代」がランクインし話題となっている。
 
渡辺は、同戦が「レジェンドシリーズ」として開催されたことにちなみ、アイドル界のレジェンドとして、日本ハムのユニホームに真っ赤なチアリーダー風ミニスカートのコスチュームで登場。19日に発売されるミニアルバム「HAPPY STORY」から「Merry GO! Land」を披露した。
 
曲の途中では、日本ハム杉谷拳士内野手(26)が手拍子をしながらノリノリで一緒にパフォーマンスするシーンも。渡辺と2ショットで大型スクリーンに映り込み、ファンからは歓声が起こった。また、渡辺の長男で7月5日にソロデビューが決定している矢島愛弥(19)も、進行役として出演した。
 
東京ドームで観戦していたファンらは「渡辺美奈代この歳でミニスカニーソができるのは同性として尊敬しかない」「ライブおもしろかった」「足が綺麗!」「太田、中田、杉谷らと面白おかしく新曲のみにミニミニライブ! 場内は大爆笑でしたよ!」「まさかの渡辺美奈代親子の登場!意外と盛り上がった」「渡辺美奈代最強。笑 石井くんが試合前なのにノリが良すぎた。幸せ。」などのコメントされている。