月曜から金曜までの毎日、池袋・ニコぶくろスタジオから公開生放送でお届けしている「ニコラジ」の3日放送に、人気グラビアアイドルの”尻職人”倉持由香が初登場した。

登場するなり「尻出してもいいですか?」とおねだり。100cmの日本一有名なおしりを向けて挨拶代りのグラビアポーズ。「えっろ」「でっか」の弾幕で画面が埋まった。

尻で風船を割るゲームに挑戦した倉持は1個目の風船を割ったところでスカートが裂けるという”放送事故”が。画面はすぐに天井を映し事なきを得たが、公開のスタジオは大混乱。そのことを後日ブログで「関係者の皆様、視聴者の皆様お騒がせしてしまい大変申し訳ありませんでした……100cmだと無理しないと市販のサイズが入らないので、ちょくちょく破れることはあるんですがまさか生放送でこんなことになるとは思わなかったです………モニターにも映ってたんだろうなぁ……池袋歩いてた皆様もお騒がせしてすみません……」と陳謝し、裂けたスカートの写真も公開。「ケツ圧に耐えきれなかったスカート……新しいの買わなきゃなぁ。。メルカリポチポチ。」とコメントした。

倉持はいま”尻職人”を凌ぐ”馬券職人”として名を馳せており、今春のGIレースは絶好調で、皐月賞の3連単的中で106万円をゲット、その後天皇賞、オークス、日本ダービー、安田記念とそれぞれ3連単を当てている。そこで9枚の倉持の”尻写真”で人気アンケートを取り、人気順2つの”尻連”を当てるという”尻競馬”企画を決行。やまだひさしらも巻き込み大予想大会で盛り上がり、結果2位ははずれたものの、見事アンケート1位の尻を当て、”尻単”を的中させた。ちなみに1位となった尻は3年前のDVDで撮影されたものだそうで、今グラビアで流行の”湯葉水着”と呼ばれるペラペラ素材のものだと説明した。

地道にファンを増やし、ここまで来た倉持だが、今の目標は「コンビニで目が合う存在になりたい。」、それだけ雑誌の表紙を飾り、コンビニの雑誌コーナーから視線を送るようなグラドルを目指したいと言い、「私はグラビアに生き、グラビアに死にたい」と名言も飛び出し、真面目なグラビア論あり、大騒ぎな放送事故あり、”もっちー”のニコラジ初登場はコメント2万人超えの大盛況だった。