ボーンマス、ブラックバーンから元U-18イングランド代表MFコナー・マホニーを獲得

写真拡大

▽ボーンマスは4日、リーグ1(イングランド3部相当)のブラックバーンから元U-18イングランド代表MFコナー・マホニー(20)の獲得を発表した。契約期間は4年で、同選手はボーンマスのU-23チームに加わることになる。

▽2013年8月に、わずか16歳でアクリントン・スタンリーでデビューを果たしたマホニーは、その4カ月後にブラックバーンへ移籍。およそ2年半の在籍期間で公式戦21試合に出場し3アシストを記録した。プレミアリーグ初挑戦となるマホニーは、クラブの公式サイトでその意欲を示している。

「僕はステップアップする準備は出来ているし、自分自身に挑戦する準備もできている。観客が立ち上がる瞬間が好きなんだ。試合に出られるよう頑張るよ」

「エディ・ハウ(監督)やそのコーチングスタッフたちと働くことは、夢の実現につながるだろう。毎日できることをやり続ければ、僕にとって一番大切なものを手にすることができるだろう」