アーセナルはリヨン所属のフランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットと契約合意に達したようだ。

 4日付けの仏紙『レキップ』によると、ラカゼットはアーセナルの一員となったと伝えている。なお、契約期間は5年となっているようだ。

 先日、リヨンのジャン=ミシェル・オラス会長はラカゼットの移籍に対し「時間の問題だ」と話していた。26歳のラカゼットに対してはドルトムントやアトレティコ・マドリーなども興味を持っていたが、移籍金5500万ユーロ(約66億円)でアーセナルが合意に至ったようだ。

text by 編集部