アイドルグループ・モーニング娘。の元メンバーでタレントの辻希美が7月3日、先頃オープンした実母のハンバーガーショップの盛況ぶりについて報告。その際に、これまで自身の活躍を支えてくれた母への感謝の気持ちを綴り、その心温まる想いが、ファンの間で話題となっている。

辻希美公式ブログよりスクリーンショット

 これは同日、辻が自身の公式ブログに投稿した 『お疲れ様でした(ハート)』 という記事のことで、この中で彼女は、「今日もCielAmour 13時半の時点で規定のバンズ数に達した為 終了致しました!!!!!!」と、7月1日に西台(東京板橋区)にオープンした実母によるハンバーガーショップ「CielAmour」が、大盛況のため、“売り切れご免”状態になったことを報告。「本日も沢山の方が足を運んでくださり本当にありがとうございました」と、スタッフと一緒に自らも揃いのユニフォームを身に着けての記念撮影ショットを披露し、ファンの注目を集めることに。

 今回のバーガーショップ、辻は以前よりその開店を心待ちにしていたようで、開店前日の投稿となった6月30日付の ブログ記事 では「今まで私はママには本当に沢山助けてもらい、モーニング娘。時代もママは自分の事より私の事を優先してくれていて、、ママがやりたい事は出来なかったはずで…でも数年前から『落ち着いたらお店をやりたいなぁ』とママがよく言っていたので、今こうやってお店を作り、「明日Open」というママの夢を実現出来た事本当に嬉しいです」と、母への感謝の気持ちと共に、家族ぐるみで開店準備に勤しむ様子を報告。

 オープン当日も「本日7月1日 CielAmour無事Open致しました 沢山の方が足を運んでくださり…嬉しい限りです」と、その喜びを語っていた。