俳優の菅田将暉が1日、都内で行われた『ファンタ宣伝部設立&ファンタ宣伝部長就任式』に出席しました。

この日は“重大発表”があるという名目でイベントを実施。

ストライプのジャケット姿で登場した菅田さんは、衣装のポイントを聞かれると、「最初はファンタグレープ色というか紫で全身いこうとしたら、あまりにも自分が強すぎて、こっち(ファンタグレープ)がよくわからなくなっちゃうということで、この色のトーンになりました。あとはやっぱり“宣伝部長”ということでジャケットを着ています」と説明しました。

すると「今、聞いてはいけないワードが聞こえた気が……」と慌てる司会者。

菅田さんは宣伝部長に就任したことを発表前にうっかり漏らしてしまい、「あ……やばい、そうだ……」と苦笑いして、会場の笑いを誘いました。

そのあと改めて宣伝部の設立と宣伝部長の就任が発表され、「どうも部長の菅田です」とあいさつ。

宣伝部長として専用の名刺も作られた菅田さんは「これまでに名刺を持ったことがないです。社会人みたい。さっき大量にこの名刺をもらったんですが、外で偉い人に会ったら配っていいんですよね?」と初名刺に喜んでいました。

【関連記事】

※ 天才(!?)俳優・坂口健太郎が「愛してる」意外なものとは…

※ 長瀬智也、流行のワイドパンツに「土管みたい」と容赦なし

※ 高杉真宙に聞く、理想のデートプラン

※ 泉里香、インスタの写真はこう撮る!

※ ディーン・フジオカ、結婚は「いいもの」と魅力熱弁