<全米女子オープン 事前情報◇4日◇トランプナショナルGC(6,732ヤード・パー72)>
来週に開幕する「全米女子オープン」に渡邉彩香が出場することが決まった。5月22日に行われた日本最終予選会では出場4枠に入ることができず、補欠の1番手だった渡邉。3日に繰り上がり出場可能の連絡が主催の全米ゴルフ協会から入った。

勝負の1打も無念…涙を流す渡邉彩香
「こんな直前になって出場が決まるとは思ってもいなかったので、ビックリですが、とても楽しみです」と喜んだ渡邉。今週開催の「ニッポンハムレディスクラシック」終了後、渡米することが決まった。「あれからもう1年なんですね。去年のこともありますし、池には入れないようにします(笑)」と、今ではジョークで話せるが、昨年の同大会は渡邉にとって悔しさが残る試合だった。

目標としていたリオ五輪の出場権決定前最後の試合で大山志保とその枠を争いながら、最後の最後で池につかまり、五輪出場の夢は潰えた。「借りを返す場に立てるので、これをいいキッカケにしたいです」。今季は調子が上がらない渡邉だが、昨年味わった屈辱の大会を今年は浮上の大会にすると意気込む。

「優勝争いできるように、それくらいの気持ちで行ってきます」と言葉に力を込めた渡邉。海外でも通用する豪打を武器に、次は2020年の東京五輪を目指し、再び全米の地に降り立つ。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

「ショックです」ハーフ“48”を叩いた渡邉彩香に何が起こった?
渡邉彩香が全米女子OP予選敗退、別ルートで「意地でも出ます」
【前半戦スタッツ振り返り】平均バーディ数は6位も…苦境に立つ渡邉彩香
渡邉彩香がはるな愛と初共演!?女子プロ写真館でチェック
中国美女、チャン・ウェイウェイがステップ初V!再来週は「全米女子オープン」に出場