でんぱ組・最上もが、SNSの更新を再開

6人組アイドルグループ・でんぱ組.incのメンバー最上もがが7月4日にTwitterを更新。彼女は6月23日に「しばらくSNSを休止します」とツイートして以降SNSの更新をしていなかった。しかし7月2日にInstagramを更新し「更新しなくてごめんなさい!」「ちまちまマイペースにやっていこうと思います」と綴り、SNSを再開することを明かしていた。

でんぱ組.inc

<耳マンのそのほかの記事>

最上もが

“不仲説”を一蹴!「あなたたちよりメンバーのことよーく知ってるし大好きです」

今回Twitterに投稿された内容は、「ファンの方やアンチやそのほかのよくわからん人に不仲とか言われるけど」と、一部でささやかれているでんぱ組.incの“不仲説”に言及したもの。最上は「ほぼ5年、ほとんど一緒の時間を過ごして、苦悩を共にしていざこざがあっても、少なくともぼくはあなたたちよりメンバーのことよーく知ってるし大好きですよ」「今も昔も」と同説を一蹴し、メンバーとの深い絆をあらわにした。

メンバーとの関係についても赤裸々に明かす

続けて彼女は、自身が間違ったことをしてしまったり、メンバー間で衝突があったときにはお互いに謝って解決したりと、必死で関係を築き上げてきたことを明かし、「メンバーのこと、そんじょそこらのよーわからんやつに悪口とか批判されるのが一番腹立つよ」と怒りを表現。それぞれが完璧じゃないからこそ「欠けてる部分」を補い合う関係であることを綴った。

最上もが Twitter

ファンの間ではさまざまな意見 「落ち着きましょう」の声も

最上の一連の投稿はファンの間で話題を呼び、「でんぱ組はほんとにお互いがお互いを支え合っててすごいと思う」「こういうの言うのも、きっと辛いでしょう。だけど、きっとわかってくれる人も多いはず」との温かいコメントのほか、「言い方考えないと余計不仲説たてられるから その辺は気をつけて」「貴方が批判だと思っているのは本当に批判ですか?」「とりあえず落ち着きましょうよ。敵作るだけです」といった冷静な意見など、さまざまな声が寄せられている。

[耳マン編集部]