画像提供:マイナビニュース

写真拡大

オンキヨー&パイオニアイノベーションズは、『ガールズ&パンツァー 劇場版』と、オンキヨーブランドのハイレゾ対応スマートフォン「GRANBEAT」のコラボレーションモデルを発表した。直販サイト「ONKYO DIRECT」にて9月4日15時まで予約を受け付ける。製品は10月末から11月初旬にかけて順次発送予定。価格は税込99,900円。

コラボレーションモデルにはレーザーマーカーでデザインを刻印。背面にはIV号戦車H型(D型改)やスコープの照準、GIRLS UND PANZERロゴ、日本戦車道連盟のマークが入っている。

濃緑を基調としたオリジナル色の専用ケースは、素材にイタリア製レザーを使用。背面には大洗女子学園の校章とGIRLS UND PANZERロゴを型押ししている。

また、描き下ろしのオリジナルイラストや最終章ビジュアルなどを使用した壁紙(計7枚)と、「ガールズ&パンツァー 劇場版 シネマティック・コンサート」で演奏された5曲のハイレゾ楽曲を収録したmicroSDカードが付属する。さらに、本体液晶画面を保護するスクリーンプロテクター「DPA-CMX021」も同梱される。