人気アーティストの浜崎あゆみが7月2日、自宅での盗撮被害について報告。その内容に、ファンからは驚きと心配の声が数多く寄せられている。

 これは同日、浜崎が自身の公式twitter上で、他ユーザーのツイートを引用しつつ、「限度があります。先程、通報しました。」と、珍しくご立腹な様子で警告したことで明らかとなったもので、問題となったツイートは浜崎の自宅を撮影したものと思しき画像を、一般ユーザーと思しき人物が掲載したもの。そのため、この後も浜崎は「下記のツイートは消さずに残しておきます。芸能人だから仕方ないという理由で終わって欲しくないからです。ここには私だけでなく大切な家族が住んでいます。家の外観ならまだしも(勿論それもないに越したことは無いですが)自宅内の様子までわかる写真を撮影し載せるなど絶対に許されない事です。」と、その憤りが収まらない様子で、これらの流れを見たファンからは、彼女の身の安全を含め、心配する声が相次いで寄せられることとなった。

 こうした騒動を経て、警察への通報を済ませたことを明かしつつ、「自分の家ってどんな素敵な場所にも代えられない世界中でたったひとつの場所。家族がそこでずっと幸せに暮らせるように、私ももっとしっかりしなきゃだなー。」と語った浜崎。

 翌3日の投稿では、愛犬とまったりと過ごしている様子を画像で紹介するなど、ひとまずは穏やかな日常へと戻った様子ではあるものの、事が事だけに、なんとも心配なところだ。