俳優の河相我聞が7月2日、自身を含めた“ニート一家”に訪れた“ある異変”について報告。その内容が、早くもネット上のファンの間で話題となっている。

 これは同日、河相が自身の公式twitterに投稿したもので、この中で河相は、「先日「家族全員ニート」ってニュースになったからか、ブログがバズったからか理由は分からないが「今月から仕事のオファーが詰め込まないぐらい来てます」とマネージャーさんから報告を受けた。夏が来たか。」と、先日、自身のブログで「息子たちを含めて仕事がない」と語っていたことが話題になったせいなのか、このところ、はからずも仕事が殺到しつつあることを報告。

 この投稿に、ネット上のファンからは「忙しいのは良いこと!!がんばれ!」「番組早めに教えてぇ〜(ハート)見たい見たい」「テレビで逢えるのたのしみ」「予測してました(o^^o)時代が我聞さんに追い付きましたね!」といったエール&祝福の声が相次いで寄せられることに。

 河相といえば、去る6月25日に投稿した『子供達の将来について焼肉屋さんで家族会議をした。』というブログ記事で、「俳優を目指していた長男(23歳)は作品を作る方にも興味がでて来たので、もう少し自分の自由な時間が欲しい、と、今もアルバイト生活をしている」「超絶勉強嫌いの次男(15歳)は高校に進学せず、なんとなく俳優を目指す傍らバイトをそろそろ始めようか、といったところ」と、息子二人の近況について紹介しつつ、「わたくしも会社員ではなく、常に決まった仕事がある訳でもなく今はほぼほぼフリーで仕事をしてるので現在、家族全員フリーターなんですよね。更にいえば、わたくしの仕事が来なくて長く空いてしまって、長男もバイトを休んで旅行とかしてたら 家族全員ニート」と、自身の仕事が久しく空いてしまったことで、一家そろってニート状態であることを語っていたが、今回の吉報はそうした事態が広く知られたことでもたらされたものである模様。いずれにしかり、仕事への意欲を垣間見せている河相だけに、その活躍に期待したいところだ。