SamsungがGalaxy S8シリーズで、新たに5.3インチの「Galaxy S8 Mini」をリリースするのではないか、との観測が浮上しています。現在S8シリーズは、5.8インチのS8と、6.2インチのS8 Plusとが存在します。

iPhoneと同様の3モデル体制に?

中国メディアIT之家によると、Samsungがリリースを計画しているとされるGalaxy s8 Miniは、ディスプレイサイズが5.3インチではあるものの、 物理ホームボタンが消失したアスペクト比が18.5:9という縦長のサイズであることから、実際には4.7インチ相当の筐体サイズになる見込みです。
 
CPUにはSnapdragon 835ではなく、ミッドレンジ向けのSnapdragon 821が搭載される見込みですが、メモリは4GBで内蔵ストレージは32GB、虹彩認証つきと、基本的にはGalaxy S8/S8 Plusを意識したスペックとなっています。
 
2017年はiPhoneも、5.15インチのiPhone8のほか、4.7インチのiPhone7s、5.5インチのiPhone7s Plusと、3モデル体制でリリースされるのではないか、とみられています。また、Galaxyとしても実現すれば、Galaxy S5 Mini以来の「Mini」シリーズとなるだけに、期待が高まるところです。
 
 
Source:IT之家 via GSMArena
(kihachi)