Wanna One ユン・ジソン、メンバーの推薦で予備リーダーに抜擢…“今後も意見を聞いて決定する”

写真拡大

Wanna Oneのメンバーがユン・ジソンを予備リーダーに選出した。これでWanna Oneは本格的にデビュー準備に入る。

本日(4日)、Wanna Oneの所属事務所YMCエンターテインメントの関係者は、10asiaに「メンバーが、リーダーにユン・ジソンを推薦した。今後もメンバーの意見を尋ねリーダーを決める」とし「ユン・ジソンがこのまま行くこともある」と述べた。ユン・ジソンはWanna Oneの最年長で、メンバーの推薦で予備リーダーに抜擢された。メンバーは宿所生活を行った後、再びリーダーを決める予定だ。

Wanna Oneは、先月16日に韓国で放送終了したMnet「プロデュース101」シーズン2で選出されたアイドルグループで、カン・ダニエル、パク・ジフン、イ・デフィ、キム・ジェファン、オン・ソンウ、パク・ウジン、ライ・グァンリン、ユン・ジソン、ファン・ミンヒョン、ペ・ジニョン、ハ・ソンウンで構成されている。

Wanna Oneのメンバーは今月1日と2日に行われた「プロデュース101」シーズン2のコンサートを終えた。8月デビューを目標にしている。