タレントの中川翔子(32)が、1日と2日にたくさんの友達が訪れたことを報告している。

 まず1日に訪れたのは、声優の平野綾とでんぱ組.incの夢眠ねむ。中川が手作りのキッシュや煮込みハンバーグを振る舞ったそうで、平野は自身のブログで、「10代の頃にパスタを電子レンジで茹でられるタッパをプレゼントしたくらいなのに…(笑)いつの間にかお料理上手に進化してる!!」とびっくり。

平野綾オフィシャルブログよりスクリーンショット

 中川と平野は、15年来の知り合いであるにもかかわらず、家に行くのは初めてということで、平野は「長い年月をかけて、やっとお家に遊びに行く夢が叶ったこの日はお祭り気分でした。タイミングって巡り巡ってやってきますよね。」と、本当に楽しみだった様子。中川の飼い猫と戯れたり、自身がMCの番組のOAを見たりと充実した時間を過ごしたようだ。

 そして次の日に中川家を訪れたのは、戸松遥、でんぱ組.inc相沢梨紗、潘めぐみ、足立梨花という豪華メンバーで、中川も「また今日お友達が遊びにくるー!」「メポは招き猫なのかなー?お友達がたくさんうちに遊びにくる超展開がつづいているー!」と興奮気味にツイート。この日も自ら鯛をさばいたアクアパッツアやビーフストロガノフなど振る舞った中川。

 また、「初めて遊んだのに、全員それぞれがアイスを買ってきてくれた。ミラクル最高だった!」という偶然も。この日もたくさんおしゃべりしたようで、「幸せだなぁ。いっぱい笑って食べて楽しかた!」と、大充実の日を過ごしたようだ。