少女漫画『ガラスの仮面』コラボカフェが大阪・うめだ阪急にオープン、名シーンを再現したパフェなど

写真拡大

少女漫画『ガラスの仮面』のコラボレーションカフェ「ガラスの仮面カフェ」が、2017年7月19日(水)から8月29日(火)まで大阪・阪急うめだ本店にオープンする。

『ガラスの仮面』は、美内すずえによる累計発行部数5,000万部を突破した大ベストセラー少女漫画。演劇の天才少女・北島マヤの成長を波瀾万丈に描き続けている作品だ。

今回、作者・美内すずえの出身地である大阪に「ガラスの仮面カフェ」が登場。店内では、物語の中で約1,300回も描かれた白目のシーンをイメージした「白目パフェ・・・!」や、主人公・北島マヤが忘れかけていた女優魂を思い出す渾身の復活劇を描いた「まさかの泥?スムージー」など、名シーンを再現した5種類のメニューが展開される。

また、カフェオリジナルグッズちして、ここでしか手に入らないポストカード、缶バッジ、ボールペンなどを販売。来店者には、オリジナルコースターもプレゼントされる。

【イベント詳細】
ガラスの仮面カフェ
開催期間:2017年7月19日(水)〜8月29日(火)
住所:大阪市北区角田町8‐7 阪急うめだ本店4F
会場:チアーズ カフェ アンド ダイニング
営業時間:10:00〜20:00
※金曜、土曜は21:00まで。
<メニュー例>
・紫のバラのひと「いつもあなたを見ています」バーガー 1,590円+税
・紅天女 白い渦と赤い渦 天地を荒らす冷製パスタ 1,490円+税
・白目パフェ・・・! 1,290円+税
・まさかの泥?スムージー 990円+税 
©Miuchi Suzue


[写真付きで読む]少女漫画『ガラスの仮面』コラボカフェが大阪・うめだ阪急にオープン、名シーンを再現したパフェなど

外部サイト

  • コエから「夏野菜かき氷」が登場、トマトやとうもろこしのサラダ&スイーツかき氷
  • キハチ カフェの桃スイーツ&ドリンク、希少な「黄金桃」を使用した冷製パスタも
  • 台湾ティースタンド「ジ・アレイ シェージャオシャン」日本上陸 - 新宿に1号店、盆栽ミルクティーなど