生放送で10万個超のドミノ倒し挑戦……『マツコの知らない世界』

写真拡大 (全3枚)

 11日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系列)は、2時間スペシャルで10万個超のドミノ倒しに生放送で挑戦する。

 ゲストには、天才ドミナー・和知昭洋氏が登場。作業を誤れば、放送までの修復は不可能というプレッシャーの中、人間の汗や長い髪の毛、カメラのケーブル、ネズミ、バッタ、コオロギなど、普通では考えられないような要因にも配慮しながら、厳戒態勢で準備が行われる。同日の放送を前に、放送センターのエントランスでは、7日の夜から約4日間かけてドミノを並べる作業を行うという。

 「ドミノの楽しさがまるで分らない」というマツコに、和知氏をはじめとしたドミナーたちはその楽しさを伝えることができるのか。手に汗握る展開には注目だ。

 このほか、年間1,800杯以上のかき氷を食べる“かき氷女王”こと原田麻子氏が2年ぶりに登場し「技アリかき氷の世界」が放送されるほか、ホテル評論家・瀧澤信秋氏が「ご当地リゾートホテル」を語る。2時間スペシャルとなる11日放送の『マツコの知らない世界』はTBS系列にて20時57分から放送。