Photo by cinemacafe.net

写真拡大

シカゴ発の老舗ポップコーン・ブランド「ギャレット ポップコーン ショップス(R)」から、これからの暑い季節にぴったりな、爽やかレモン風味の新フレーバー「ガーリックシュリンプ」が6月29日(木)より期間・数量限定で発売。
ハワイのB級グルメでもあるガーリックシュリンプのスパイシーでパンチの効いた味わいが食欲をそそる新フレーバー「ガーリックシュリンプ」は、爽やかな酸味を感じるレモン風味がアクセントとなっていて、これからの暑い季節、ビールのおつまみにもぴったり。また、ビールだけでなく、きりりと冷えた白ワインなどすっきりとした飲み口のお酒との相性もいい。

「ガーリックシュリンプ」は、7月18日(火)までの期間限定で「ギャレット ポップコーン ショップス(R)」の全店舗で販売中だ。価格は、Sサイズ450円〜。

また新フレーバーの発売に合わせて、厳選された樽生ビールなど、世界中のクラフトビールを集めたビアホールレストラン「クラフトビールタップ」とのコラボレーションが7月9日(日)までの間、実施中だ。期間中、「クラフトビールタップ」3店舗にて、新フレーバー「ガーリックシュリンプ」を楽しめる。ぜひこの機会にビールとのマリアージュを楽しんでみて。対象店舗は、新宿三丁目店、ヨドバシAKIBA店、マロニエゲート銀座1店の3店舗で、17時から実施中だ。

(text:cinemacafe.net)

■関連記事:
凍らせたポップコーン!? アジア初上陸の「スウィート エックスオー グッド グリーフ」
おもちゃみたい! 「スウィート エックスオー グッド グリーフ」のカラフルポップなおすすめスイーツ
「衝撃的なうまさ!」とネットで話題の「抹茶ビアガーデン」が今年も開催!
とろ〜り食感に驚き! "生まれたてアイス"の口どけに、あなたはきっと恋をする
モダンな町家で乾杯! 烏丸「BEFORE9」でクラフトビール飲み比べ