学生の窓口編集部

写真拡大 (全33枚)

こんにちは。上智大学の田中陽南です。
突然ですが、「かっぱえびせん」ってみなさんは好きですか? 私は大好きです! かっぱえびせんを食べだすと本当にやめられないとまらない……!
そんな大好きな「かっぱえびせん」を作っているカルビーさんのオフィスってどうなっているんだろう?

じゃーん!

将来の夢診断! あなたに合ったキャリアを探してみよう

ということで、妄想体験してみました!
今日から私は、カルビーで商品開発を担当している田中陽南です!(妄想)
カルビーは、みなさんご存知のとおり「かっぱえびせん」「ポテトチップス」「じゃがりこ」「フルグラ」などの人気商品を製造・販売する企業。
カルビーのオフィスはJR東京駅からすぐのビルにあります。

今は、「かっぱえびせん」の新しいご当地限定フレーバーの企画を考えているところ♪
せっかくのチャンスなので、「私にしか出せない企画」を出したいな。

さっそく、お仕事開始です!

こちらがカルビーのエントランス。広々としていてとてもきれいです。

人気商品がたくさん並べられています♪

カルビーのオフィスの一番の特徴は、なんといっても自分の固定席がなく、毎日違う席で仕事をする「フリーアドレス制」を採用していること!
座る席はもちろん、隣の席になる人も毎回違うので、毎日とっても新鮮で楽しい♪

フリーアドレス制なので持ち運ぶ荷物は最小限。私物は割り当てられた個人のキャビネットに収納します。

席は3種類あり、4名までが1つのデスクに座る「コミュニケーション席」、1人で作業できる「ソロ席」、飲食や会話、携帯電話も禁止で仕事に集中して取り組める「集中席」の中から選ぶことができるんです。

実は、席の決め方もとても変わっています。
なんと、ダーツできめるのです!!

最初に、「コミュニケーション席」「ソロ席」「集中席」の3つのなかからそのときの仕事に合わせて好きな席のタイプを選択。

次に、「SOUTH」「CENTER」「NORTH」の3つに分かれたエリアの中から、1つ希望の場所を選びます。

そして最後に、その席で作業する時間を選択します。
ちなみに、カルビーのフリーアドレス制は、1つの席につき最長5時間までしかいられないルールがあるので、必ず、全員1日2回はダーツを引くんですよ。

今日の最初の席は、午前中に一気に仕事を終わらせたいから「集中席」を選択っ!

そしていよいよダーツターイム!


どきどきどき……


今日の最初の席は……

ここだァーーー!!

じゃーん!

集中席は、こんな感じで、パーテーションもある落ち着いた雰囲気です。
窓側に面しているので眺めもいい♪

集中席だけは、2時間までと決まっています。
午前中の一番集中できる時間に一気に仕事を終わらせるぞーー!

新しい「かっぱえびせん」の味は私の出身地、大阪のソウルフードを商品にしてみたらおもしろいかも。
むむー、大好きなモツ煮込み味か、どて焼き味※にするか……う〜ん、悩む!

※どて焼き……牛スジ肉を味噌やみりんで煮込んだもの。

次は会議室でミーティング!
実はカルビーの会議室は、じゃがりこ、かっぱえびせんなどお菓子の名前がついているんです!

私の大好きな「かっぱえびせん」の名前がついた会議室で会議できるなんてしあわせだなぁ。
ウフフ♪

ほかにも、お菓子の素材が描かれた会議室があったり……

こんな開放的なデザインの会議室も。

通りかかった人がそのまま会議に参加……なんてこともしょっちゅうありますよ。

カルビーでは、“No meeting,No memo"という考えが浸透していて、会議はなるべくしない、会議用の資料は作らないなど、少しでも効率よく仕事し生産性を高めるための工夫を徹底して行っています。
なので、会議があってもさくっと終了!



新しいかっぱえびせんの味ですが、大阪の名物、
「モツ煮込み」か「どて焼き味」にしようと思うんですが、どうでしょう!

「モツ煮込み」と「どて焼き味」って何がどう違うの?
パッと見似てるけど……

モツ煮込みとどて焼き、ぜんぜんちゃう味やねんけど!!
一緒にせんといて!

ひい!
とりあえず、ちょっとローカルすぎるから、もう一回練ってみようか!

あっすみません、心の大阪が出てしまいました……
かしこまりました♪

(心の大阪……?)

会議が終わったら、開発中のお菓子の試食。
新商品を一足先に試食できるのも、商品担当の楽しみの一つです。

ぱくっ

かっぱえびせんならなんでも大好き! な私ですが、少しでも多くの人にファンになってもらえる商品を作るため、味のチェックは厳しく行います。

もう少し、ダシのうまみが強いほうがいいかなあ〜。

また執務室へ。
今回は、3時間ソロ席でお仕事しよう♪ さて、どこになるかな?
次の席は〜〜

ここ!

ソロ席は、適度な開放感で仕事に専念できる!

3時間経過したのでまたダーツを引いて新しい席に!

お次の席は……

ここ!

コミュニケーション席は、4人席でみんなの顔が見える設計になっています!


コミュニケーション席なら、はじめましての人とも会話が弾む♪


そういえば、増田さんって出身どちらですか?

実は大阪出身なんです。
ほんまですか?! 私もなんですよーー!!
今、大阪のソウルフードをかっぱえびせんの新しい味にしたいなぁって思ってるんですけど……
「モツ煮込み」と「どて焼き」やったらどっちが合いますかね?

(その二択?!)
そうですね、どっちも大阪人にとってはソウルフードですが……
もっと有名なほうがいいかもしれないですね。「モダン焼き」とかどうですか?

※モダン焼き……麺が入った関西風のお好み焼きのこと。


なるほどーーー! たしかに!
「モダン焼きのかっぱえびせん」って絶対おいしいやん……
名前も変わってるから目に留まりそうですね!

こんな風に私が担当している商品についてちょっと聞いてみたり……初めましての人とも、話してみたらたくさん発見が。

あっ! 先輩こんなとこに!

通路にあるキャビネットは話しやすい高さに作られているから、通りすがりの人とミーティングが始まることもしばしば。

こういうオフィスレイアウトっていいなあ!


先輩、新しい企画書できました♪
大阪のソウルフード「モダン焼き」の味はどうでしょう! 「やめられへん、とめられへん」間違いなしです!

心の大阪出すぎ!
でも、いいと思う! 商品化に向けて
進めてみよう!

わー!
ありがとうございます!

※実際には「モダン焼き」味の商品が出る予定はございません。

〜〜〜Fin〜〜〜

みなさん、今回のオフィス訪問はいかがでしたか?

私が感じたカルビーさんのオフィスの魅力はずばりこの3つ!

1.開放的なデザインで気持ちよく働ける!
2.フリーアドレス制で毎日新鮮な会話がある!
3.自分のペースで働き方を決められる!

私は一日体験してみて、すっかり魅力にはまってしまいました!

ではまたね♪



カルビー株式会社 企業情報
1949年設立、以降かっぱえびせん、ポテトチップスをはじめ数多くのヒット商品を製造・販売。
2010年のオフィス移転に伴い、フリーアドレス制を導入。
オフィス改革のほかにも、在宅勤務の奨励やできる限り会議を減らす「ノーミーティング・ノーメモ」文化の構築など、社員の働き方の改善に力を入れている。
カルビー株式会社


田中陽南さんプロフィール

ミスソフィアコンテスト2016準グランプリ受賞。現在大学3年生。
abemanewsキャスター/BS朝日キャスターとしても活躍中。
モットーは「迷ったら挑戦」!
Twitter: @16misssophia__4