インテルがクリステンセンの獲得をチェルシーに照会

写真拡大

▽インテルがチェルシーのデンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセン(21)の獲得を目指しているようだ。イタリア『スカイ・スポーツ』が報じた。

▽チェルシーの下部組織出身のクリステンセンは、2013年7月にトップチームに昇格。2015年7月に2年間のレンタル移籍でボルシアMGに加入した。ボルシアMGでは、1年目からレギュラーポジションを確保すると、ブンデスリーガで31試合に出場し3ゴール1アシストを記録。2年目もブンデスリーガで31試合に出場し2ゴールを記録していた。

▽プレシーズンマッチはチェルシーで過ごすことが発表されていたクリステンセンだったが、『スカイ・スポーツ』によるとインテルがクリステンセンの獲得が可能かを尋ねたとのことだ。