エバートン移籍が決まったサンドロ・ラミレス。プレミア初挑戦となる。画像はエバートンの公式ツイッターより。

写真拡大

  プレミアリーグで積極的な動きを見せているのがボーンマスだ。FWに2シーズン連続で15ゴールを挙げているイングランド代表のジャーメイン・デフォーを迎えると、DFラインにはCBのネイサン・アケーをクラブ史上最高額の移籍金2280万ユーロ(約27億3600万円)でチェルシーから獲得したのだ。
 
 すでに加入を決めていたGKアスミール・ベゴビッチを含めると、すでに3人の即戦力を加えており、大きな戦力アップを実現している。

 同じく大きな動きを見せたのがエバートンだ。現地時間7月3日、レアル・マドリーやセビージャ、トッテナムなども狙っていたバルセロナ出身のFWサンドロ・ラミレスを600万ユーロ(約7億2000万円)、古巣マンチェスター・Uへの復帰やリバプール行きも噂されていた注目DFマイケル・キーンを2850万ユーロ(約34億2000万円)でダブル獲得している。
 
 同じくCBを強化したのがサウサンプトン。レフ・ポズナンからポーランドU-21代表のヤン・ベドナレクを移籍金600万ユーロ(約7億2000万円)で獲得している。メガクラブがこぞって興味を示すフィルジル・ファン・ダイクの退団を見据えた動きとも現地メディアでは伝えられているが、はたして?
 
 そのサウサンプトンから、ジェイ・ロドリゲスを加えたのがウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンだ。また、契約満了に伴いマンチェスター・シティから退団が決まっていたGKウィリー・カバジェロの新天地も決定。ベゴビッチを放出したチェルシーが、ティボー・クルトワのバックアッパーとしてベテラン守護神に白羽の矢を立てた格好だ。
 
 プレミアリーグでここまでに決まった夏の移籍は、以下の通り。
 
■チェルシー(16-17シーズン優勝)
獲得
ウィリー・カバジェロ(←マンチェスター・C/移籍金0€)NEW!
 
放出
GK アスミール・ベゴビッチ(→ボーンマス/移籍金1150万€)
DF ジョン・テリー(→アストン・ビラ/移籍金ゼロ)
DF ネイサン・アケー(→ボーンマス/移籍金2280万€)
 
■トッテナム(16-17シーズン2位)
獲得
なし
 
放出
なし
 
■マンチェスター・シティ(16-17シーズン3位)
獲得
GK エデルソン(←ベンフィカ/移籍金4000万€)
MF ベルナルド・シウバ(←モナコ/移籍金5000万€)
 
放出
GK ウィリー・カバジェロ(→チェルシー/移籍金ゼロ)
DF パブロ・サバレタ(→ウェストハム/移籍金ゼロ)
DF バカリ・サーニャ(→未定)
DF ガエル・クリシ(→未定)
MF ヘスス・ナバス(→未定)
 
■リバプール(16-17シーズン4位)
獲得
MF モハメド・サラー(←ローマ/移籍金4200万€)
FW ドミニク・ソランキ(←チェルシー/移籍金0€)
 
放出
GK アレックス・マニンガー(→引退)
 
■アーセナル(16-17シーズン5位)
獲得
DF セアド・コラシナツ(←シャルケ/移籍金ゼロ)
 
放出
FW ヤヤ・サノゴ(→未定)
 
■マンチェスター・ユナイテッド(16-17シーズン6位)
獲得
DF ヴィクトル・リンデロフ(←ベンフィカ/移籍金3500万€)
 
放出
FW ズラタン・イブラヒモビッチ(→未定)
 
■エバートン(16-17シーズン7位)
獲得
GK ジョーダン・ピックフォード(←サンダーランド/移籍金2850万€)
DF マイケル・キーン(←バーンリー/移籍金2850万€)NEW!
MF ダフィ・クラーセン(←アヤックス/移籍金2700万€)
FW サンドロ・ラミレス(←マラガ/移籍金600万€)NEW!
 
放出
FW アルナ・コネ(→未定)
FW コナー・マカレニー(→未定)