付属のスーツケースに入れてどこでも持ち運べる!

写真拡大

ビーズ(東大阪市)は、自転車ブランド「DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)」から付属のスーツケースに入れて運べる折りたたみ自転車「HakoVelo(ハコベロ)」を2017年7月1日に発売した。

「箱に入って運べるミニベロ」がコンセプト。コンパクトに折りたたんで、付属のスーツケース型収納ケースで運べる14インチの自転車だ。

コインロッカーに収まるサイズ

収納、組立、ハンドルやサドルの高さ調整に工具は一切不要なので、外出先でも簡単に取り外して使用できるという。収納の手順や乗車前の注意点などは全てスーツケースの内側に記載。ユーザーの使用頻度が低くても取り扱いに迷わないよう工夫がされている。

専用収納ケースは駅のコインロッカー(大・特大)に収まるサイズ。飛行機にも貨物として積み込むことができる。室内や車内などで場所をとらず、コンパクトに保管できることが魅力だ。さらに、収納時にペダルが邪魔にならないよう、ワンタッチで取り外せるクイックリリース式の着脱ペダルを右足側に標準装備した。

その他、小さくても大人がしっかりと乗れるように、街乗りに最適なギア比にセットアップ。シートポストとハンドルステムは共に目盛り付きの昇降式のものを採用することで、サドルやハンドルの高さを乗車する人の体格に合わせて調整できる。

駐車場の確保が困難な場所や、レンタサイクルがない場所での移動におすすめだという。普段は室内でケースに入れて保管、必要な際に展開して自転車で移動。マンションに駐輪場がない場合に、スーツケースを駐輪場代わりとして活用することもできる。

価格は5万4000円(税別)。