“デビュー10周年”少女時代、8月にカムバック決定!…2年ぶりのニューアルバムに高まる期待

写真拡大

少女時代が8月、デビュー10周年を迎え電撃カムバックする。

少女時代は8月、6thアルバムを発売する。このアルバムは2015年5thアルバム「Lion Heart」以来、2年ぶりに発売されるアルバムであるだけに、グローバル音楽ファンの熱い反応が期待される。

特に少女時代は2007年、「Into The New World」でデビューし、「Kissing You」「Gee」「GENIE」「Oh!」「Run Devil Run」「Hoot」「The Boys」「I GOT A BOY」「Mr.Mr.」「PARTY」「Lion Heart」など、多数のヒット曲を発表し、グローバルな人気を得たのはもちろん、歌手、映画、ドラマ、バラエティ、ラジオなど様々な分野でメンバー別としても縦横無尽に活躍しているだけに、今回の6thアルバムを通してこの10年間、アジアを代表するガールズグループの座を守ってきた少女時代のプレゼンスを再び確認すると見られる。

また、少女時代はデビュー記念日である8月5日の午後7時、ソウルオリンピック公演オリンピックホールで10周年記念ファンミーティング「GIRLS´ GENERATION 10th Anniversary - Holiday to Remember -」を開催し、様々なヒット曲のステージとイベントを通して、ファンと共に10年間の思い出を振り返る特別な出会いを果たす。今回のファンミーティングのチケット予約は今月11日の午後8時、インターネット予約サイトYES24にて行われる。

少女時代は7月8日の午後6時、ソウル上岩(サンアム) 洞ワールドカップ競技場で開催される「SMTOWN LIVE WORLD TOUR VI in SEOUL」に出演する。