夏のデートには、別れを誘発させる危険が潜んでいるかもしれませんよ。

暑さでイライラしやすい季節だからこそ、女性にとっては当たり前の言動や、何気ない言動が、男性をイラッとさせてしまうこともあります。



出典:https://www.shutterstock.com

別れの引き金になり兼ねない夏のデート、男性がイラッとしてしまう言動を控え、今年の夏はクールに決めましょう。

 

■紫外線に過敏過ぎる

女性の敵、紫外線。将来のシミになる恐れもありますし、美白命な女性にとっては、まさに天敵ではないでしょうか。

女性にとって天敵である紫外線も、全く気にしない男性は実に多いです。

男性が気にしないのは問題ないのかもしれませんが、それは、女性の美容に対する思いが理解されていないというコト。

夏のデートを楽しんでもらいたい、一緒に楽しみたいと思っているのに、「紫外線が、紫外線が」と紫外線に過敏になり過ぎる彼女には、理解できないがためにイラッとしてしまう男性もいるのです。

デート本来の目的を見失うほどの過敏な態度には、彼は理解してくれませんし、イラッとするかもしれませんよ。

理解を求めるよう紫外線の恐ろしさを教えてあげるか、過敏な態度は隠した方がいいかもしれませんね。

 

■男の「チラ見」を根に持つ

彼女や連れがいるにも関わらず、他の女性に彼が目移りすれば、「あの子見てたでしょ!」と、怒りたくもなりますよね。

もちろん男性にも非はあるのですが、露出の高くなる夏というのは、意図していなくても自然と目が移ってしまうものなのです。

少しヤキモチを焼く程度は可愛いですが、いつまでもそれを責めたり、ことあるごとに口酸っぱく持ち出されれば、「いい加減にしてくれ」と、男性もちょっとイラッとしてしまいます。

男性というのは、無意識のうちに胸元や露出した肌に目が移ってしまうもの。

夏のデート中、彼が露出高めのセクシーな女性に目移りしていたとしても、全く無意識で意図がない可能性もありますので、あまり怒らないで下さいね。

 

■汗やにおいは気にしないで!たとえ臭くても大好きな彼女とは触れ合いたい

夏と言えば、汗やにおいが気になってしまいますよね。

女性なら気にして当然だと思いますし、彼が近くにいるのなら、尚更気になると思います。

汗やにおいが気になるのは理解できますが、夏の外デートでも家デートでも、彼女が汗やにおいを理由に接触を拒めば、それには理解できずにイラッとしてしまう男性もいるのです。

大好きな彼女ならば、たとえ鼻が曲がるほどのにおいでも、ひっついてイチャイチャしたい……いや、鼻が曲がるほどのにおいには耐えられないかもしれませんが、それでもイチャイチャしたいのが男心。

汗やにおいを理由にイチャイチャを激しく拒めば、あなたのことが大好きでイチャイチャしたい彼は、そのうちイラッとしてしまうかもしれませんよ。

 

夏のデートは、何もしていなくても暑さでイライラしやすいです。

ちょっとしたことでもケンカの火種になりやすいですので、お互いにイラッとしないように、気を付けて下さいね。

【画像】

※ Coy_Creek/shutterstock

【関連記事】

※ 最高の夏を楽しむために。大人女子が今から始めておきたい3つのコト(PR)

※ さすがにムリ!男性に「だらしない女」だと思われるポイント

※ あわよくば…!ゲス男が狙っているエッチな展開

※ 血液型別「男がゲンナリする」LINE【AB型の彼は興味のない話題に萎え】

※ その差ってなに…?結婚できる女・できない女の違い4つ

※ 下心丸出し!男が「抱きたい」と思っているときに取る行動