7月5日にアルバム『ON THE ROAD』を発売する、優しい歌声が魅力のサーフ・ロック界の雄、平井大さんがTOKYO FMの番組に出演。「海に向かう旅プレイリスト」3曲を紹介してくれました。

(TOKYO FM/FM OH! の音楽ワイド番組「LOVE CONNECTION」のコーナー「LISTEN! MY PLAYLIST」7月3日放送より)



アーティストやクリエイターが普段どんな曲をどんなときに聴いているのか、覗き聴きしていく「LISTEN! MY PLAYLIST」のコーナー。この日のゲストは波のように優しい歌声を持つミュージシャン、平井大さん。内陸から海へ向かう旅で、景色を楽しみつつ最終的に海にたどりつくというシチュエーションを想像して聴いてほしいという、「海に向かう旅プレイリスト」3曲を選んでくれました。

「Blowin' in the Wind」(Bob Dylan)

「僕のニューアルバムでもカバーさせていただいてる、思い入れの深い曲です。歌声とアコースティックギターと、あとハーモニカというシンプルな構成で、だけど実はメッセージ性がすごく重い。この曲がリリースされた当時、1960年代後半はベトナム戦争があったりヒッピー文化が盛んだったりと、若い世代が平和に対して敏感だった時代です。僕は今、日本に住んでいて、毎日平和で生活できていますが、この曲を聴くと普段の日常の平和というのは当たり前じゃなく、すごく大事なものなんだなと感じさせてくれますね」

「It Don't Matter」(Donavon Frankenreiter)

「この曲は昨年11月にリリースしたアルバム『Love is Beautiful』でカバーさせていただきました。Donavon Frankenreiterさんと一緒にスタジオに入っていろんなセッションをしたんですが、彼のライフスタイルや音楽に対する思いというのが、僕にすごい影響を与えました。彼はハワイに住んでいて、側に海があって愛する家族がいて。その中から生まれてくる音楽を彼とセッションしてすごく感じました。僕が尊敬するアーティストのひとりですね」

「Queen Of California」(John Mayer)

「地方にツアーやキャンペーンで行くときの、新幹線の中や飛行機の中なんかでしょっちゅう聴いてる曲ですね。この曲を聴くと、遠いところへ旅に行かなきゃってそんな気分になる1曲です(笑)。ジョン・メイヤーさんの声、ちょっとかすれているんですけど優しいという、そういう声にすごい魅力を感じます」

7月5日にアルバム『ON THE ROAD』を発売。ライブツアー「LIVE TOUR 2017 ON THE ROAD」も7月よりスタート。またこの夏は「アロハ・トーキョー2017」や「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」などのフェスやさまざまなイベントにも出演決定。詳しくは、平井大さんのオフィシャルサイトhttp://hiraidai.com/ http://hiraidai.com/をご確認ください。

7月4日の「LISTEN! MY PLAYLIST」には、ハンバート ハンバートが生出演します。お楽しみに!

<番組概要>

番組名:「LOVE CONNECTION」

放送日時:毎週月曜〜金曜11:30〜13:00/「LISTEN! MY PLAYLIST」は12:30ごろから

放送エリア:TOKYO FM/FM OH!

パーソナリティ:LOVE

番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/love/



----------------------------------------------------

この記事の放送回を『radikoタイムフリー』で聴くことができます(1週間限定)。

(スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ http://www.tfm.co.jp/timefree_pr/)

■番組聴取は【コチラから http://radiko.jp/share/?sid=FMT&t=20170703113000】(無料)

聴取期限 2017年7月11日 AM 4:59 まで

※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。

----------------------------------------------------