橋本環奈の新プロフィール画像(画像は『橋本環奈 2017年7月3日付Twitter「#新しいプロフィール画像」』のスクリーンショット)

写真拡大

橋本環奈が7月3日、『橋本環奈(H_KANNA_0203)ツイッター』で新プロフィール画像を公開した。じっと見つめるような表情に「目が合いましたよ」「透明感ありすぎて水かと思った!」などの反響があり、彼女がブレイクするきっかけとなった「奇跡の一枚」の頃を彷彿とさせる。

アイドルグループ・Rev. from DVLのイベントでパフォーマンスする橋本環奈を捉えた「奇跡の一枚」がネットで拡散され「千年に一人の逸材」と話題になったのは2013年、彼女がまだ中学3年生の頃だ。グループが今年の3月31日をもって解散となり、橋本自身も福岡の高校を卒業したことから女優業に専念する。

7月14日公開の映画『銀魂』や『斉木楠雄のΨ難』(10月21日公開)とひっぱりだこの人気で、7月9日よりスタートするフジテレビ系日曜ドラマ『警視庁いきもの係』ではヒロインの動物大好き新米巡査役を演じる。ツイッターではドラマの撮影で動物を抱いた警察の制服姿や、高校卒業式での1枚を「彼女とデートなう。に使っていいよ」と投稿してファンのハートを掴む。

今回の新プロフィール画像には18歳となった彼女の魅力が溢れているようだ。「可愛過ぎて、胸がキュンとする。恋しくなっちゃうよ」「映画3回みますから付き合ってください。それが無理なら靴下片っぽください環奈さま」といった告白や「本当に同じ人間ですか?」「二次元にいてもおかしくない」などの評価まで様々な声が届いている。

なかには「SNOW禁止やでw 体型が不明だねー」というコメントも見受けられるが、「奇跡の一枚」時代から賛否両論が飛び交うのは人気のバロメーターだろう。女優としても「千年に一人」と言われる存在になるかもしれない。

画像は『橋本環奈 2017年7月3日付Twitter「#新しいプロフィール画像」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)