伊集院光

写真拡大

3日深夜放送のラジオ番組「伊集院光 深夜の馬鹿力」(TBSラジオ)で、伊集院光が選挙の「出口調査」に疑問を呈した。

番組冒頭では、伊集院が2日に行なわれた東京都議会議員選挙に投票しに行ったエピソードを披露していた。その中で出口調査に遭遇したことを明かす。

そこで伊集院は「出口調査って、何なの?」「正直に(支持政党を)言わなきゃいけないの?」と疑問を漏らしたのだ。伊集院の家庭では、投票先の政党や候補者名は家族にも明かさないのが常識だそうだ。したがって、伊集院は自身の妻とも投票先の話はしないという。

また、伊集院は開票特番で開票率0%にも関わらず「当選確実」のニュースが流れることにも違和感を抱くそう。伊集院によると「なんでお前が先に知ってんだよ!?」という気持ちになってしまうらしく、自身も速報などを伝える「メディア側」だからだろうと推測していた。

【関連記事】
伊集院光 豊田真由子議員の暴言を繰り返し流す報道に「ハゲてる人はこたえる」
伊集院光 カール販売中止騒動に皮肉「そこまで人気なら無くならない」
伊集院光が「ひとりバーベキュー」の存在に驚き「ヤバくないか?」