8日スタートの新土曜ドラマ『ウチの夫は仕事ができない』(日本テレビ)で関ジャニ∞・錦戸亮の妻役を演じる女優の松岡茉優が3日の『深イイしゃべくり合体スペシャル』(日本テレビ)に出演。モーニング娘。愛を炸裂させた。

 「黄金期ではなくて、新生モーニング娘。の大ファン」という松岡。モー娘。9期で加入した鞘師里保に「天使に出会った」と一目惚れし、それ以来ずっと応援し続け、今でもライブに行くほどだという。

 高校3年間はモー娘。一色で、「友達もそんなにいなかったから、ずっとモー娘。聴いて、クラスの端っこでモー娘。のファンブック見るのが幸せでした」と当時を振り返った松岡。ももいろクローバーZの百田夏菜子などアイドルグループのメンバーもクラスメートだったそうだが、「私はモーニング娘。が好きで!」と熱く語った。

 松岡は、鞘師の卒業するときのラストコンサートでは3時間ずっと泣いていたそう。「別れを告げられた男の子の気分でした。『なんか悪い事があったら直すから、お願いだからまだいてくれないか』とか……」と当時の寂しい気持ちを切々と語る松岡に、MCの上田晋也は「気づいてるんだよね?さっきから。あなたと我々の温度差」とつっこみ笑いを誘った。