セビージャ、バネガと3年契約締結…インテルからの復帰が正式決定

写真拡大

 セビージャは3日、インテルでプレーしていたアルゼンチン代表MFエベル・バネガと3年契約を締結したと発表した。同選手については6月27日、獲得が基本合意に達したと発表されていた。

 バネガは3日にメディカルチェックを通過し、インテルからの復帰が正式決定した。同選手は2シーズンぶりのセビージャ復帰となる。

 バネガは昨年夏の移籍市場でセビージャからインテルへ移籍。3年契約を締結した。2016−17シーズンは初挑戦のセリエAで全38試合中28試合に出場して6ゴール8アシストを記録した。先発出場は20試合で、コンスタントに出場機会を得られたとは言えないものの、得点に絡むという点では上々の数字を残した。

https://twitter.com/SevillaFC/status/881913391421554688

 現在28歳の同選手は2014年夏から2年間に渡ってセビージャでプレーし、ヨーロッパリーグ連覇に貢献。インテルでの1シーズンを経て、再びセビージャでプレーすることとなった。

 セビージャ復帰にあたり、バネガは「私はここでより良い2年間を過ごした。家に帰ることができてとても嬉しいよ。ここで素晴らしい2年間を過ごし、重要なものを得ることができた。常にドアを開いていてくれたクラブに感謝している」と、喜びと感謝の意を語っている。