3日、おぎやはぎの小木博明と矢作兼がMCを務めるAbemaTV(アベマTV)のトークバラエティ『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(毎週月曜21時放送)が放送され、芸人のキンタロー。が、水着で盛大に“ポロリ”しそうになった失敗談を明かした。

 この日は“ブス枠”のゲストたちが水着を着てスタジオに登場。水着にまつわるさまざまなエピソードを語り合う中、キンタロー。は「去年、オーストラリアに新婚旅行に行ったとき、水着を買おうと思って、一人で探索した」とトークを展開。「顔映りが明るくなる、ショッキングピンクの水着を買いました」と告白した。

 キンタロー。は「ブスって、ついゆるめのサイズを買っちゃうんですよね。締め付けの少ない楽なビキニを買ったんです」とブスあるあるを説明。しかし、夫の前で水着姿を披露したところ、なんと「お前、サイズ合ってる?乳首見えてるよ」と衝撃の指摘が。なんと水着にゆとりがありすぎて、他人から見ると乳首がモロ見えだったのだという。キンタロー。は「自分ではわからなかったし、オーストラリア人の店員さんも『Oh,very nice!』って言うから気づかなかった」とトホホ顔で明かした。

 矢作は「引くよね、乳首見えてたら」とキンタロー。を厳重注意。キンタロー。は「気を付けます」と改めていた。

 次回放送は7月10日(月)21時〜。どんなブスあるあるが飛び出すのか、『おぎやはぎの「ブス」テレビ』に注目だ。

(c)AbemaTV