3日、このほど韓国の複数のインターネット掲示板に「韓国は日本にどれだけ追い付いた?」というスレッドが立ち、「日韓」というフレーズに敏感なネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。写真はソウル。

写真拡大

2017年7月3日、このほど韓国の複数のインターネット掲示板に「韓国は日本にどれだけ追い付いた?」というスレッドが立ち、「日韓」というフレーズに敏感なネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられている。

スレッド主は、過去メディアで報じられた「韓日経済規模および経済力の比較」から引用したデータを掲載している。いずれも3年ほど前のデータだが、まず「経済規模」では、国内総生産(韓国1.2兆ドル・日本4.9兆ドル)は4.0倍、証券市場の時価総額(韓国1242兆ドル・日本4793兆ドル)は3.8倍、外国為替取引規模(韓国480億ドル・日本3740億ドル)は7.8倍、ODA(政府開発援助)規模(韓国17.4億ドル・日本117.9億ドル)は6.8倍の差となっている。

次に「企業のグローバル経済力」では、世界輸出市場シェア1位の品目(韓国64個・日本231個)は3.6倍、米フォーチュン誌による500社の企業番付(韓国17社・日本57社)は3.4倍の差がある。

最後に「研究開発および革新性」では、研究開発費1兆ウォン(約9800億円)超えの企業(韓国3社・日本29社)は9.6倍、世界100大革新企業数(韓国3社・日本28社)は9.3倍とのことだ。

この差に、スレッド主は「ぶるぶるぶるぶる」と震えを隠せない様子だ。

他のネットユーザーからはこれについて、「だいぶ追い付いたと思ってたけど、こうやって比較すると違うんだね」「日本に追い付くには順調に行っても70〜80年はかかるだろうな」と結果を冷静に受け止める声が上がる一方で、「人口に差があるんだから、2倍までいけば追い付いたも同じ」「政治では追い付いたと思う」と負けず嫌いの一面もみせている。

その他に、「あえて意識して追い付く必要ある?韓国は韓国らしく行こうよ。そもそも日本は昔から経済強国だし、最近はあまり振るわないけどまだまだ無視できない国だ」「追い付いてどうするの?韓国で幸せに暮らせばいいこと。それとも、民族のプライドは比較しないと復活しないの?」との疑問も寄せられ、中には「それでも自分が10代の頃に比べたらかなり進歩した。ここまで差を縮められるなんて夢にも思わなかった。当時、日本は韓国がどこにあるかも知らない人たちが多かったから」と韓国の奮闘をたたえるユーザーもみられた。(翻訳・編集/松村)