フランス南部モンペリエでの車両検問で押収された麻薬取引との関連が疑われるユーロ札(2016年11月23日撮影、本文とは関係ありません)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】フランス東部ストラスブール(Strasbourg)で1日、現金7万9000ユーロ(約1000万円)を詰めたコンドーム9つを体内に隠していたナイジェリア人の男が逮捕された。税関当局が3日明らかにした。

 男はさらに、1万3000スイス・フラン(約150万円)を衣服の中に隠し持っていた。

 男は当初税関職員に対し、居住地はスペインで、バレアレス諸島(Balearic Islands)のレストランで皿洗いの仕事をしていると話したという。

 しかし麻薬探知犬が、男が服の中に隠していた紙幣にマリフアナの臭いを嗅ぎ付けたためエックス線検査を実施したところ、体内に紙幣が詰まったコンドーム9つが見つかったという。

 男は麻薬絡みのマネーロンダリング(資金洗浄)と税関への虚偽申告の罪で訴追された。
【翻訳編集】AFPBB News