第5シードのワウリンカが初戦敗退、21歳のメドべデフが金星 [ウィンブルドン]

写真拡大

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦7月3〜7月16日/グラスコート)の男子シングルス1回戦で、第5シードのスタン・ワウリンカ(スイス)がダニール・メドべデフ(ロシア)に4-6 6-3 4-6 1-6で敗れた。試合時間は2時間13分。

 ウィンブルドンに13年連続出場となったワウリンカは、過去2度のベスト8(2014年、15年)が最高成績。昨年は2回戦で、フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)に6-3 3-6 6-7(2) 3-6で敗れていた。6月の全仏オープンでは決勝でラファエル・ナダル(スペイン)に敗れたが、準優勝を果たしていた。

 グランドスラム初勝利を挙げた21歳のメドべデフは2回戦で、ワイルドカード(主催者推薦枠)のトミー・ハース(ドイツ)を6-2 3-6 6-3 7-5で破って勝ち上がった予選勝者のルベン・ビーママンズ(ベルギー)と対戦する。

 そのほかのシード勢の試合では、第16シードのジル・ミュラー(ルクセンブルク)、第26シードのスティーブ・ジョンソン(アメリカ)、第28シードのファビオ・フォニーニ(イタリア)が勝ち上がったが、第21シードのイボ・カルロビッチ(クロアチア)はアルヤズ・ベデネ(イギリス)に7-6(5) 6-7(6) 7-6(7) 6-7(7) 6-8で敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、WCはワイルドカード(主催者推薦枠)、Qは予選勝者

◇   ◇   ◇

【男子シングルス1回戦 主な試合結果】

○5イリ・ベセリ(チェコ)6-1 4-6 4-6 7-5 6-1 ●6イリヤ・マーチェンコ(ウクライナ)[Q]

○8ファビオ・フォニーニ(イタリア)[28] 6-1 6-3 6-3 ●7ドミトリー・ツルスノフ(ロシア)

○30ルベン・ビーママンズ(ベルギー)[Q] 6-2 3-6 6-3 7-5 ●29トミー・ハース(ドイツ)[WC]

○31ダニール・メドべデフ(ロシア)6-4 3-6 6-4 6-1 ●32スタン・ワウリンカ(スイス)[5]

○42アルヤズ・ベデネ(イギリス)6-7(5) 7-6(6) 6-7(7) 7-6(7) 8-6 ●41イボ・カルロビッチ(クロアチア)[21]

○43ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)6-2 6-0 6-1 ●44レンツォ・オリーボ(アルゼンチン)

○45ルーカシュ・ロソル(チェコ)[Q] 4-6 7-5 6-3 6-4 ●46ヘンリー・ラクソネン(スイス)

○48ジル・ミュラー(ルクセンブルク)[16] 7-5 6-4 6-2 ●47マートン・フクソービッチ(ハンガリー)

○52セルゲイ・スタコウスキー(ウクライナ)[Q] 6-3 7-6(8) 2-6 6-2 ●51ジュリアン・ベネトー(フランス)

○57スティーブ・ジョンソン(アメリカ)[26] 6-4 7-5 6-3 ●58ニコラス・キッカー(アルゼンチン)

59ファクンド・バグニス(アルゼンチン)6-4 4-6 6-7(9) 順延 60ラドゥ・アルボット(モルドバ)

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)の男子シングルス1回戦で21歳のダニール・メドべデフに敗れてコートをあとにする第5シードのスタン・ワウリンカ
Photo:LONDON, ENGLAND - JULY 03: Stan Wawrinka of Suitzerland walks off dejected after losing the Gentlemen's Singles first round match against Daniil Medvedev of Russia on day one of the Wimbledon Lawn Tennis Championships at the All England Lawn Tennis and Croquet Club on July 3, 2017 in London, England. (Photo by David Ramos/Getty Images)