全仏王者のナダルがミルマンを下して初戦突破 [ウィンブルドン]

写真拡大

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/本戦7月3〜7月16日/グラスコート)の男子シングルス1回戦で、第4シードのラファエル・ナダル(スペイン)がジョン・ミルマン(オーストラリア)を6-1 6-3 6-2で下して初戦を突破した。試合時間は1時間46分。

 ウィンブルドンに2年ぶり12回目の出場となるナダルは、2008年と10年にタイトルを獲得。6月の全仏オープンでは決勝でスタン・ワウリンカ(スイス)を破り、10度目の優勝を果たした。

 ナダルは2回戦で、デニス・イストミン(ウズベキスタン)の途中棄権で勝ち上がったドナルド・ヤング(アメリカ)と対戦する。

 そのほかのシード勢の試合では、ディフェンディング・チャンピオンで第1シードのアンディ・マレー(イギリス)、第7シードのマリン・チリッチ(クロアチア)、第14シードのルカ・プイユ(フランス)、第18シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)が勝ち上がったが、第31シードのフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)はケビン・アンダーソン(南アフリカ)に6-2 6-7(5) 6-7(8) 3-6で敗れた。

※名前の左に付いている数字はドロー番号、[ ]数字はシード順位、Qは予選勝者、LLはラッキールーザー、Ret.は途中棄権

◇   ◇   ◇

【男子シングルス1回戦 主な試合結果】

○1アンディ・マレー(イギリス)[1] 6-1 6-4 6-2 ●2アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)[LL]

○16ルカ・プイユ(フランス)[14] 6-7(5) 6-4 6-4 7-6(2) ●15マレク・ジャジリ(チュニジア)

○26ケビン・アンダーソン(南アフリカ)2-6 7-6(5) 7-6(8) 6-3 ●25フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)[31]

○28アンドレアス・セッピ(イタリア)6-2 3-6 6-2 6-1 ●27ノルベルト・ゴンボス(スロバキア)

○33ラファエル・ナダル(スペイン)[4] 6-1 6-3 6-2 ●34ジョン・ミルマン(オーストラリア)

○35ドナルド・ヤング(アメリカ)5-7 6-4 6-4 4-2 Ret. ●36デニス・イストミン(ウズベキスタン)

○37チアゴ・モンテーロ(ブラジル)4-6 6-3 7-6(4) 7-6(5) ●38アンドリュー・ウィッティントン(オーストラリア)[Q]

○53ペーター・ゴヨブチック(ドイツ)[Q] 7-6(5) 2-6 6-3 6-1 ●54マリウス・コピル(ルーマニア)

○56ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)[18] 6-3 6-1 6-2 ●55アンドレアス・ヘイダー マウアー(オーストリア)

○62フロリアン・マイヤー(ドイツ)6-1 Ret. ●61ビクトル・トロイツキ(セルビア)

○64マリン・チリッチ(クロアチア)[7] 6-4 6-2 6-3 ●63フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)

テニスマガジン/Tennis Magazine

※写真は「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン)の男子シングルス1回戦でジョン・ミルマン(オーストラリア)をストレートで破った第4シードのラファエル・ナダル(スペイン)(撮影◎小山 真司/テニスマガジン)