今季限りでチェルシーを退団したDFジョン・テリー

写真拡大

 今季限りでチェルシーを退団したDFジョン・テリーの新天地がチャンピオンシップ(イングランド2部相当)のアストン・ビラに決まった。

 英『スカイ・スポーツ』によると、テリーは先月アストン・ビラのスティーブ・ブルース監督とともにゴルフに行った様子をSNSに投稿するだけでなく、交渉も滞りなく進んでおり、残された1〜2つの小さな問題さえクリアすれば契約が結ばれると伝えられていた。

 しかし、英『ミラー』によると、公式発表まで間近とされる中、クラブのトニー・シャー会長が自身のツイッターで「アストン・ビラへようこそJT。公式発表はまもなくだ」とつぶやき、テリーの獲得をフライングで発表してしまった。なお、週給6万ポンド(約879万円)と報じられている。


●欧州移籍情報2017-18

>●プレミアリーグ2017-18特集