須磨海浜水族園で水中世界をVR体験「未来水族感」接近するシロワニ、頭上を通過するホシエイなど

写真拡大

須磨海浜水族園は、ソフトバンクとタッグを組み、VR技術を使った体験型コンテンツ「未来水族感」を2017年7月15日(土)から8月31日(木)まで開催する。

最新テクノロジーで水中世界を楽しめる「未来水族感」では、3つの企画を用意。「Fish Collection Challenge」は、バーチャル空間に浮かび上がる魚を採取して、水槽に生き物を増やしていく体験型アクティビティ。体験者は、VRゴーグルを装着することで、バーチャル空間を周回するクジラを鑑賞でき、また仮想水槽内に顔を沈め、水槽内の生き物たちを確認したりすることもできる。

また、エントランスホールの水槽にはロボットフィッシュ「MIRO(マイロ)」が登場。AI搭載の魚型ロボット「MIRO」は、実装されたセンサーで障害物を感知して泳ぐ方向を変え、本物の魚さながらに体を動かして泳ぐ。須磨海浜水族園の魚と一緒に展示されているので、本物とロボットを見比べてみて。

手持ちのスマートフォンを用いたアクティビティ「サンロクマル水族館」も展開。360度カメラで撮影した大水槽の映像をスマートフォン上で見ると、まるで体験者が本人が水槽内に入ったような水中感を味わえる。距離感ゼロに接近するシロワニ、覆いかぶさるように頭上を通過するホシエイなど、普段とは違う角度から海の生き物たちを体感して。

そのほか、須磨海浜水族園内では、ワイアンテイストのプロジェクションマッピングを組み合わせた「Alloha!!イルミネーション」、イルカショーとプロジェクションマッピングを組み合わせたショー、浅瀬にやってくるイルカに餌やりができる「浅瀬でイルカ餌やり体験」などのコンテンツも盛りだくさん。ぜひ足を運んでみて。

【イベント詳細】
須磨海浜水族園「未来水族感」
開催期間:2017年7月15日(土)〜2017年8月17日(木)
時間:10:30〜17:00 ※水族園営業時間は9:00〜22:00
開催場所:須磨水族園 エントランスホール
入場料:観覧無料、体験プログラムによっては一部有料 ※別途入園料が必要。
住所:兵庫県神戸市須磨区若宮町1-3-5
TEL:078-731-7301


[写真付きで読む]須磨海浜水族園で水中世界をVR体験「未来水族感」接近するシロワニ、頭上を通過するホシエイなど

外部サイト

  • 長崎ハウステンボス「水の王国」日本最大級の“海上ウォーターパーク”&日本最長の“スライダー”が出現
  • 「和のあかり×百段階段展」”夏のイルミネーション”、日本の祭りが目黒雅叙園に光を灯す
  • すみだ水族館で金魚夏まつり「東京金魚ワンダーランド」日本最大全長100mの金魚展示で約1,000匹が泳ぐ