パク・ソジュン&キム・ジウォン主演「サム、マイウェイ」ドラマ部門で初の話題性1位を獲得!

写真拡大

「サム、マイウェイ」がTV話題性ランキングで1位を手にした。

本日(3日)、TV話題性分析機関グッドデータ・コーポレーションが発表したTV話題性ドラマ部門ランキングによると、KBS 2TV月火ドラマ「サム、マイウェイ」が18.2%のシェア率で1位を記録した。放送開始後6週で初の1位を手にした。

これまでMBC「君主」とSBS「怪しいパートナー」が占めていた1位の座を、「サム、マイウェイ」が手にしたのだ。「サム、マイウェイ」はニュース記事のコメントを除く動画、コミュニティ、ポータルサイト、Twitter部門ですべて1位を獲得した。

2位は先週の1位から下落した「怪しいパートナー」が、3位は「君主」がそれぞれ獲得した。tvN「ハベクの新婦」が4位、JTBC「品位のある彼女」が先週より2段階上昇した5位だった。