NU′ESTのJR、アプリ「V」でサプライズライブ配信!視聴者数が22万人&ハート1300万個を記録(動画あり)

写真拡大

NU'ESTのJRが、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」を通じて高い人気を証明した。

昨日(2日) 午後、JRは「V LIVE」を通じて「NU'EST V time:JR's diary」というタイトルで生配信を行い、ファンと交流した。

サプライズで行われた配信でJRは、韓国で6月まで放送されたMnet「プロデュース101」シーズン2のビハインドストーリーはもちろん、NU'ESTメンバーの近況までファンが気になるたくさんの話を伝えた。また「V LIVE」のリアルタイム配信を利用したファンとの、リアルタイム質問コーナーまで、多くの人々と和気あいあいとした時間を過ごした。

この日の配信中にJRは、検索サイトNAVERのリアルタイムキーワードに自身の本名のキム・ジョンヒョンはもちろん、アプリ「V」までリアルタイムキーワードにランクインさせる底力を見せつけた。

また、リアルタイム放送中に22万人を超える視聴者数と、1千3百万のハートで「プロデュース101」シーズン2が終わった後の彼の高い人気を、もう一度実感させた。放送が終了してから16時間後の本日(3日午後2時) にはハート数が2千3百万個を超える記録で、人々を驚かせている。

NU'ESTは次のアルバムを準備している。