テージョは既にセビージャ入りしている

写真拡大

クリスティアン・テージョは今週日曜日の夜、ベティスに加入するためにセビージャに到着した。

【関連記事:テージョ ベティス移籍濃厚】

テージョはベティスと2022年までの契約を結ぶ。
同契約は3日月曜日に正式に発表されるだろう。

クラブ・アスルグラナは彼の移籍で400万ユーロ(約5億円)+ボーナスの収入を得る。

テージョはカマラサ(レバンテ)、セルヒオ・レオン(オサスナ)に続くベティス3人目の新加入選手となる。

このカタラン人ウインガーは2010年に加入したバルサを離れる。
テージョは2011年から2014年にかけてトップチームでプレーした後、ポルト(2014-2016)、フィオレンティーナ(2015-2017)にローン移籍していた。
25歳の彼はこれからベティスで新たな歩みをスタートさせる。