画像提供:マイナビニュース

写真拡大

モトローラ・モビリティ・ジャパンは3日、発売中のSIMロックフリースマートフォン「Moto G5 Plus」に、新色となる「オックスフォードブルー」モデルを追加すると発表した。価格は税別35,800円(モトローラ公式オンラインストア「moto store」販売価格)で、7月6日より発売する予定だ。

Moto G5 Plusは、アルミ素材を採用した高級感のあるボディに高性能カメラや大容量バッテリーを搭載したMoto Gファミリーの上位モデル。5.2インチのフルHDディスプレイを採用し、高級カメラなどに採用される「デュアルピクセルセンサー」を搭載。高速フォーカスや暗所での撮影にも対応するなど充実したカメラ機能が特徴となる。今回の新色追加で、ルナグレイ、ファインゴールド、オックスフォードブルーの3種類から選べるようになった。

Moto G5 Plusの主な仕様は以下の通り。

OS: Android 7.0

CPU: Qualcomm Snapdragon 625(オクタコア、2.0GHz)

内蔵メモリ: 4GB

ストレージ: 32GB

外部ストレージ: microSDXC/microSDHC/microSD

サイズ: W74.0×H150.2×D7.7mm

重量: 約155g

ディスプレイ: 5.2インチ ディスプレイ

ディスプレイ解像度: 1,920×1,080ピクセル

メインカメラ: 1,200万画素

サブカメラ: 500万画素

バッテリー容量: 3,000mAh

FDD-LTE: B1/B3/B5/B7/B8/B19/B20/B28

TD-LTE: B38/B40/B41

GSM: 850/900/1,800/1,900MHz

Wi-Fi: IEEE802.11a/b/g/n

Bluetooth: 4.2

インタフェース: micro USB×1

指紋認証センサー: 搭載

カラー: ルナグレイ、ファインゴールド、オックスフォードブルー